女性の憧れ、教会式結婚式のお役立ち情報、九州地方の情報なども一緒にご紹介します。

2014.04.19

キリスト教式のポイント

九州地方の教会式結婚式では、多くの人たちに見守られながら愛を誓うことができます。特に女性なら素敵なウエディングドレスを着た自分をたくさんの人に見てもらいたいはずです。そんな方はキリスト教式の結婚式がお薦めです。キリスト教会式結婚式は日本でも人気のスタイルですが、キリスト教式は、プロテスタントとカトリックの二つに分かれています。キリスト教式のスタイルの結婚式は、ほとんどがプロテスタントの方法で行われています。カトリックは、基本的にキリスト教以外の信者の結婚式を行うことができません。

教会式結婚式の特徴とは

教会式結婚式の特徴としては、厳かに行われることが1つ挙げられます。近頃では、教会内の飾りつけを華やかにしたり、外国人の神父に依頼するなどバリエーションも豊かになってきています。準備が比較的多い和式より、親戚以外の友人知人も列席できる洋式の方が好まれる傾向にあることも理由の1つです。九州地方では教会も多く、若者を中心に人気があります。重厚感あふれる大聖堂や有名建築家によるスタイリッシュなチャペル、緑や海が望めるチャペルなど、様々な教会が建てられています。2人はもちろんゲストの心に残る演出が好まれるようになってきたので、演出も重視されるようになってきています。

九州地方の人気レストラン情報

結婚式の二次会なら⇒ヒュース hus 大名店
九州・沖縄・福岡・大名・今泉・警固
イタリアン・フレンチ:自家製生パスタと欧風レストラン

もちもちの自家製生パスタ カラフルなココット鍋料理2次会・各種Partyのご相談下さい
結婚式だけでなく、2次会も思い出に残るようなパーティーにしましょう。
Powered by ホットペッパー Webサービス